脱毛の種類によって脱毛効果に違いがあるの?

脱毛の種類によって脱毛効果に違いがあるの?

 

脱毛にはたくさんの種類があります。その中でも一般的に脱毛サロンで使用されているのはニードル式(針脱毛)、レーザー脱毛、光脱毛(フラッシュ脱毛・IPL脱毛・プラズマ脱毛)の3種類がメインです。それぞれの効果はどうなのでしょう。ニードル式(針)脱毛ニードル式は一番古くから用いられている脱毛方法で、毛穴に張りを刺し、その針に電気を流して毛根を破壊する方法です。

 

一本一本針を刺しますから時間がかかる上に、痛みは一番きつい方法です。ただ永久脱毛効果は一番高い方法で、一度処理した毛穴からの毛の再生率は一番低いのが特徴です。つまり効果は一番大きい方法なのです。全身脱毛となると費用が高額になる可能性があり、広範囲の脱毛には不向きです。ほかの方法で一部のムダ毛が残ってしまったときにニードル式で脱毛する、と言った使い方が良いでしょう。

 

脱毛の種類によって脱毛効果に違いがあるの?

 

そのほか埋没毛や産毛にも脱毛出る点や、色素が薄い人、また日焼けした肌にも脱毛が出来る点がメリットと言え、技術者のテクニックによって効果に違いがある方法です。レーザー脱毛レーザー脱毛は美容外科やクリニックなどの医療機関で使われることが一般的ですが、最近ではエステサロンでも使されています。出力に違いがあるので、サロンで受けるかクリニックで受けるかによって効果の表れ方に差があるのです。レーザー脱毛はニードル式に比べると短時間で終了することが一番大きな特徴です。痛みも輪ゴムではじかれた程度ですのでそんなにきつくは有りません。

 

永久脱毛に関しては可能ですが、ニードル式に比べると、完全に永久脱毛するまでには回数が必要です。光脱毛光脱毛はレーザー脱毛と比べると、肌に優しくスピードが速い方法です。照射面積が広いために後半にの脱毛に効果があります。産毛や軟毛でも脱毛は可能な方法です。回数をこなす必要はありますが、痛みが少なく広範囲に脱毛できる為全身脱毛向いているのです。脱毛方法によって効果の違いはありますが、効果の違いで選ぶのでは無く、お肌や毛質の違いによって脱毛方法を選んだ方が良いでしょう。

「佐賀 脱毛」として注目のサロンは、「エステティックTBC佐賀駅前店」があります。このサロンは名前の通り佐賀駅の北口を出て徒歩五分ほどの距離にあるため、非常に交通の便が良く、行きやすいところにあります。サロン内の様子は清潔な印象で、木のぬくもりを感じられるインテリアになっているのでとてもリラックスできるでしょう。「エステティックTBC佐賀駅前店」ではEPI脱毛やフェイシャルコースが人気となっており、リピーターが多い点が特徴的です。